猫のお仕事

「猫が快適に生活できる環境を提供する」ー 私たち『ねこやど』の理念です。

猫のお仕事

とにかく猫ちゃんが大好きな方、猫専用ペットホテルやペットシッターの開業を考えてみませんか?

猫のお仕事

ペットホテル運営がはじめてでも、大丈夫。店舗運営からホームページ作成など、しっかりお手伝いします。

ねこ好きのあなたへ

今、猫ちゃんと暮らしている方。
これから猫ちゃんを飼いたい方。
猫ちゃんを、とにかく愛している方。
ようこそ!
私たちは、猫専用ペットホテル&ペットシッターのお仕事をサポートする『ねこやど』です。


1. 猫ちゃんと飼い主様に優しい『猫専用ペットホテル』とは?

1

猫ちゃんと飼い主様に優しい『猫専用ペットホテル』とは?

飼い主の「困った」に応える、猫専用ペットホテル

猫ちゃんを飼っていると、時にこんなことがあります。

「長期の旅行で家を空けることになった」
「急に入院することになり、数日間ペットのお世話が難しくなった」

・・・こんな時、飼っている猫ちゃんをどこに預けるかが問題です。家族や知り合いに預かってくれる人がいるなら安心ですが、そうでない場合は預かってくれる病院などを探さなくてはいけません。しかし、病院では猫ちゃん以外の動物も預かっているうえに、一部屋にまとめて滞在させることも多いのが困りもの。そういった環境では、繊細な猫ちゃんたちは体調を崩してしまうことも少なくありません。大切な家族の一員には、できるだけストレスを与えたくないですよね。その点、猫専用ペットホテル”なら猫ちゃんものびのびとリラックスして過ごすことができ、飼い主様も安心です。

ただ、北海道内で運営されているペットホテルは少なくないものの、今はまだ”猫専用”となると極少数だということをご存知でしょうか?2017年の全国犬猫飼育実態調査では、調査以来初めて猫の推定飼育数が犬を上回りました。これからは更に増え、猫専用ペットホテルへの需要が出てくることでしょう。『100%猫専用』という点は、猫ちゃんや飼い主様にとっても非常に安心できるポイントです。猫に特化している分、普通のペットホテルと比べてきめ細やかな対応が期待され、今後より一層必要とされることが予想されます。

「自宅で猫専用ペットホテルを開業する」という選択肢で、好きを仕事にしませんか?

私たち『ねこやど』は、「猫が快適に生活できる環境を提供する」という理念のもとに活動しています。2018年春より加盟店を募集している『ねこやど』。自宅の一室を利用してペットホテル開業ができるため、開業費用を抑えられるのも魅力のひとつです。

特に、
家事や育児、介護などで自宅にいる時間が多い主婦の方
自宅を仕事場にしてフリーランスで仕事をしている方
などは、自宅開業という点では両立しやすいと言えます。

もちろん自宅ペットホテルを始めることで、低資金からはじめられるいうメリットも。働き方のひとつに、自宅での猫専用ペットホテル開業を考えてみませんか?ペットホテルの自宅開業を目指す仲間が増え、猫ちゃんたちが安心して過ごせる場所を増やすこと。それが私たちの使命です。

2.『マアル』のご紹介

2

『マアル』のご紹介

『ねこやど』は『マアル』からスタートしました

北海道の閑静な住宅地にある一軒家にて、猫専用ペットホテル・ペットシッターとして活動している『マアル』。1日1組限定の日当たりの良い猫部屋では、ホテルを訪れた猫ちゃんたちがキャットタワーに駆け上がったりのびのびと遊び、ストレス少なく過ごしています。ここは猫以外の動物がいないという安心感と、それぞれの猫ちゃんに合ったきめ細やかなお世話をするカスタムオーダー制が人気の秘密。また、オーナーは第一種動物取扱業・ペットシッター士の資格を有しており、安心してご利用頂いています。

『マアル』をはじめたきっかけ

当店のオーナー、わたし平澤和貴は、元々猫ちゃんがいつも近くにいる環境で育ち、猫ちゃんなしでは考えられない人生を送ってきました。結婚後、地元のフリーペーパーで猫の里親募集の記事を見かけて応募したのが、愛猫「まを」との生活の始まりです。「まを」は現在、『マアル』の看板猫店長として皆さまに愛されています。




夫婦揃って猫好きの私たちは、更に色々な猫ちゃんたちと遊びたい気持ちでいました。ある日、テレビでペットシッターの仕事が紹介されているのを目撃。「これだ!これならたくさんの猫ちゃんと思う存分遊べる!」と気づき、ペットシッターとして開業したことがきっかけです。その2年後には、一軒家購入を機に猫専用ペットホテル『マアル』を開業しました。そして開業から3年経った今では、年間1000件以上のご予約を頂いています。猫ちゃんにも優しく、飼い主様にもお喜び頂き、運営している私たち夫婦も楽しみながらお仕事できる・・・これほど素晴らしい働き方ができるとは、数年前には思ってもみないことでした。

猫専用ペットホテルを運営してみて分かったこと

いざペットホテルを運営してみると、猫専用のペットホテルを必要としている人がたくさんいることに気づきました。「それなら、もっと猫ちゃんが快適に生活できる環境を提供したい」と考え、この『ねこやど』が誕生しました。これまで『マアル』をご利用頂いたお客様からは、感謝のお手紙がたくさん届いています。飼い主様からの生の喜びの言葉は、お仕事のやりがいとモチベーションに繋がり、より一層熱意を持って運営に携わることができます。

「自分の好きなことをして人から感謝される」という喜び。
『ねこやど』では、猫のお仕事をはじめたい方を募集しています。

3. お預かりした猫ちゃんへのおもてなし

3

お預かりした猫ちゃんへのおもてなし

次に、『ねこやど』運営についての業務内容をご紹介します。『ねこやど』では、猫ちゃんたちにストレスを感じさせないよう、人間が住めるような綺麗で広々としたスペースのお部屋をご用意します。例えば『マアル』なら、この猫部屋は1日1組限定プランでは、1家族限定でお預かりしています。他にも、人の背丈ほどの大きな広々ケージと小さめケージを用意しており、負担のかからない滞在になるよう配慮します。また、猫用のフェロモン製品「フェリウェイ」を活用することで安心感を持ってもらえます。猫ちゃんはそれぞれ好みがはっきりとしていますので、お預かりする猫ちゃんに合ったお世話をするというカスタムオーダー制を採用しています。事前に飼い主様から猫ちゃんの好みや特徴を詳しくヒアリングし、できるだけ快適に過ごしてもらえる工夫をします。

お預かり中の猫ちゃんの様子を写真に収め、LINEやメールなどでお客様にお伝えすることも、ペットホテルの大切な業務の一環です。インスタグラムでは、これまでホテルに泊まった猫ちゃんたちが元気いっぱいに遊んでいる様子をご紹介。みんなとっても生き生きと楽しそうで、「こんなホテルなら、うちの子を預けても大丈夫かも・・・」と飼い主様に思って頂けると私たちもうれしいです。

4. 職業・ペットシッターという選択

4

職業・ペットシッターという選択

『ねこやど』では、猫専用のペットシッターとしての加盟店も募集しております。「自宅でペットホテル開業は無理だけど、飼い主様のご自宅に出向いて猫ちゃんのお世話をしたい!」という方にオススメの働き方です。

お世話の数日前に飼い主様と直接お会いし、内容の説明と申し込み書の作成を行います。当日は猫ちゃんのご飯・水の取り替えやトイレ掃除、必要であればスキンシップなど、心を込めて猫ちゃんのお世話をします。その後、猫ちゃんの様子やご飯・トイレの状態を報告するという流れです。猫ちゃんが大好きで飼い主様のニーズを汲み取れる心配りのできる方なら、ペットシッターの道も考えてみてはいかがでしょうか?

5.『ねこやど』開業に必要なこと

5

『ねこやど』開業に必要なこと

登録しなければいけないことは?

ペットホテルを開業するためには動物取扱業の登録が法律や条例で定められており、第一種動物取扱業者としての登録が必要です。更に動物取扱業の登録には、ペットショップ等で実務経験があること、動物関係の教育機関を卒業していること、資格試験に合格していることのいずれかの要件に該当している必要があります。

離れている間も、心から安心してもらう

また、ペットホテルを運営する上では飼い主様への接客スキルも大切になってきます。猫ちゃんを大切におもてなしすることはもちろん大前提ですが、その飼い主様にも心から安心してもらい、大切な家族を『ねこやど』に預けて頂きたいですよね。そのためにも、ご利用日までのやりとりで飼い主様とコミュニケーションを重ね、ニーズをヒアリングするだけでなく信頼関係をしっかりと築いておきたいところです。猫好きだからこそできる猫ちゃん&飼い主様の気持ちに寄り添った接客で、長く愛されるペットホテルを目指しましょう!

収入について

売上・・・35万円/1ヶ月
経費・・・家賃0円(自宅開業の為かかりません)+雑費など
手元に残るのは30万円程度です。
※上記は一例です。売上を保証するものではありません。

加盟金&ロイヤルティーについて

また、『ねこやど』としての運営資金としまして、加盟金と月々のロイヤルティーを頂いています。

はじめにかかる加盟金の用途は、以下の通りです。

開業にあたる各種申請のサポート
ねこやど商標権・ロゴマークの使用許可
ホームページ作成、SEO対策
名刺や看板(約100cm×約75cm)の提供
ペットホテル・ペットシッター運営のためのノウハウの開示など

また、猫ちゃんをお預かりするだけでなく、ホテルでのひとときを大切な思い出にして頂くためにも、とびっきり可愛い写真を残すことも大切です。そのためのデジカメの基本的な撮影方法や、猫ちゃんを撮影するときのコツなども伝授します。

基本的にはこれらを加盟金でまかない、店舗運営のお手伝いをさせて頂きます。月々のロイヤルティーについては、ホームページ作成・更新、経営相談などでペットホテル運営を継続してサポートさせて頂くために活用させて頂きます。他には行政への申請料金(1万5千円程度)、資格をこれから取る場合は資格取得のための資金(5万円~10万円程度)、研修費も必要となってくることを念頭に入れておいて下さい。

加盟店として活動するために必要な環境

加盟店として活動するためには、猫ちゃんたちがのびのびと過ごせる適切な環境が必要です。まずは自己所有または家族所有の自宅に、人間が住めるような6畳以上のお部屋を1部屋以上用意できること。これが大前提です。築年数が経ち過ぎていない、綺麗な一軒家が望ましいです。猫ちゃんは、飼い主様の大切な家族。家族の一員をお預かりしておもてなしするため、綺麗に清掃された適切な気温の空間を用意しましょう。

他に必要なものは、広々とした大き目のケージ(1万5千円)に、猫用トイレは2つ以上(3千円~)。食事の際に必要な猫ちゃん用のご飯・お水の器を5つ以上(2千円~)などです。猫ちゃんは匂いにとても敏感ですので、空気清浄機も最低1台から揃えておきます。これらに加えて、小さめのケージやキャットタワー、猫用ベッド、猫用吊り橋がプラスであると、猫ちゃんたちに喜んでもらえますね。

猫ちゃんを飼ったことのある方なら、どれも当たり前に揃えていたものだと思います。そこで一歩踏み込んで、「こんなものがあれば猫ちゃんや飼い主様が喜んでくれるだろうな~」と相手の気持ちに寄り添って考えてみることが、より素敵なペットホテルへの近道になります。

6. サポート体制、整っています

6

サポート体制、整っています

ホームページ運営サポート

インターネット検索でペットホテルやペットシッターを探す飼い主様が多いため、ペットホテルをより効率的にアピールできるホームページはなくてはならないツールです。ホームページは猫専用のペットホテルがあることを知ってもらえるだけでなく、その情報から『ねこやど』の魅力を存分にお伝えすることができます。「でも、自分にはホームページ制作のスキルはないし、専門業者に依頼すると高額になってしまう」・・・そんな心配はご無用です!オーナーのわたし平澤和貴がウェブサイト制作歴15年の経験を生かし、加盟店用ホームページの立ち上げからSEO対策、集客サポートまでしっかりとサポートいします。ちなみに『マアル』は「北海道 猫ホテル」でウェブ検索すると、上部に表示されるようSEO対策済みです。もちろん加盟店様のホームページも上位表示対策いたしますので、ホームページを作って終わりではなく、その後の継続的な集客のサポート、さらに上を目指すアドバイスもご提供します。

猫ちゃんを可愛く撮影するコツのご指導

猫ちゃんをお預かりしている間、飼い主様により一層ご安心いただけるよう、猫ちゃんがホテルでのびのびと過ごしている様子を写真に収めることも大切な業務の一環です。そのためのデジカメの基本的な撮影方法からプロ級の撮り方まで、猫ちゃんを撮影するときのコツなども伝授します。素敵な写真を撮るのに、高価なデジカメは必要ありません。入門機クラスでも、ちょっとのコツでとっても美しく可愛い写真が撮影できます。

ペットホテル運営のご相談

ペットホテル運営は、長い戦いです。様々な飼い主様とのコミュニケーション問題や、猫ちゃんをお預かりしている間のトラブルなど、想定外の出来事が起こる可能性も。でも、大丈夫!私たちがひとつひとつご相談にのり、お悩みを解決します。ひとりで抱え込まずに、一緒に歩んでいきましょう。

7. 気をつけたい、こんなトラブル

7

気をつけたい、こんなトラブル

ペットホテルを運営していると、思わぬトラブルに見舞われることもあります。ですが、対処法さえ知っておけば落ち着いて対応できることばかりですので、ここでいくつかご紹介します。

不慣れな環境に身を置くことになった猫ちゃんは、初日はだいたい緊張しています。2日目から落ち着く猫ちゃんが多いのですが、猫ちゃんによっては緊張がなかなか解けず、ご飯を口にしない日が続くこともあります。そんな時は、飼い主様に確認して好物のものをあげると、それがきっかけでご飯を食べてくれるようになります。

また、お預かり中に猫ちゃんが怪我をしてしまった場合は、飼い主様に電話確認をしたのち、動物病院を受診して薬を処方してもらうなどの対応が必要です。

飼い主様からお預かりした猫ちゃんの中には、時々攻撃的な子もいます。慣れない環境に連れてこられて余計に気が立ってしまっている場合がありますので、そんな時はそっとしておくか、猫用のフェロモン製品を活用することで安心感を与え、情動を落ち着かせましょう。

他にも運営中に起きた様々なトラブルへの対処法など、しっかりとサポートしますのでご安心下さい。

8. おわりに

8

おわりに

猫ちゃんは、私たちの人生になくてはならない大切な存在・・・そう、家族です。私たちは日々、猫ちゃんと一緒に暮らすことで幸福感や癒しを受け取っています。でもほんのひととき、この大切な家族と離れることになったとしたら?「少しでも不安な気持ちをなくしたい」「絶対的安心感のある場所に、うちの子を預けたい」飼い主様なら、こう感じるのではないかと思います。そんな時、真っ先に『ねこやど』を思い出してもらえる・・・私たちは、そんな存在でありたいのです。

猫専用ペットホテルはまだまだ数少ないのが現状です。「専用」と付くだけでハードルが高いと捉えられがちですが、ご紹介したようにしっかりと環境を整え、猫ちゃんを迎え入れるスペースの確保ができていて、猫ちゃんを愛してやまない気持ちがあれば、何も難しいことはありません。

私たちと一緒に、猫ちゃんたちが心からくつろげて楽しめるひとときを提供していきましょう。