ペットホテルを運営していると、思わぬトラブルに見舞われることもあります。
ですが、対処法さえ知っておけば落ち着いて対応できることばかりですので、ここでいくつかご紹介します。

不慣れな環境に身を置くことになった猫ちゃんは、初日はだいたい緊張しています。
2日目から落ち着く猫ちゃんが多いのですが、猫ちゃんによっては緊張がなかなか解けず、ご飯を口にしない日が続くこともあります。
そんな時は、飼い主様に確認して好物のものをあげると、それがきっかけでご飯を食べてくれるようになります。

また、お預かり中に猫ちゃんが怪我をしてしまった場合は、飼い主様に電話確認をしたのち、動物病院を受診して薬を処方してもらうなどの対応が必要です。

飼い主様からお預かりした猫ちゃんの中には、時々攻撃的な子もいます。
慣れない環境に連れてこられて余計に気が立ってしまっている場合がありますので、そんな時はそっとしておくか、猫用のフェロモン製品を活用することで安心感を与え、情動を落ち着かせましょう。

他にも運営中に起きた様々なトラブルへの対処法など、しっかりとサポートしますのでご安心下さい。

次ページ 8.「おわりに」

前ページ 6.「サポート体制、整っています」

猫のお仕事「MENU 一覧」